年齢不問のCADオペレーター求人

CADオペレーター求人TOP >> 年齢不問のCADオペレーター求人

年齢不問のCADオペレーター求人

2007年10月に雇用対策法が改正され青少年への応募機会の拡大や、 全ての人に年齢に関係なく均等な機会を与えるために、求人の年齢制限の禁止が義務化されました。これにより例外を除いて全ての求人案件には、年齢不問と記載されるようになりました。しかしハローワークなどで年齢不問と記載されているのに、求人票をハローワークのカウンターに持っていくと、年齢で求人先に連絡してもらえないという経験をされた方も少なくありません。

ただ昔であれば学校を卒業して就職すれば、会社が一生面倒を見れくれる終身雇用が存在していました。また入社すれば年齢と共に給与が上がっていく、年功序列だったので転職する人は少数派でした。転職する人は辛抱が足りないとか、何か問題を起こしたなど偏見さえ持たれていました。しかし今の時代は日本もグローバル経済の影響で、昔のような終身雇用や年功序列は既に過去の遺物になっています。

40代や50代の中高年でも会社からリストラされる時代で、転職を余儀なくされた年配の方々は特に珍しい存在ではありません。しかし昔と大きく変わったことは40代や50代で、20代や30代の若い世代と同じようなスキルや経験しかなければ、企業は間違いなく若い世代を採用すると言うことです。その一方で若い世代にないような専門性が高いスキルや経験があれば、企業は年齢に関係なく人材を求めています

CADオペレーターにも同じことが言えますが、ただ単にCADを取り扱えるオペレーターであれば、20代や30代の若い世代を優先的に採用するのが一般的です。しかし建築業界や機械メーカーなどで設計を学んだCADオペレーターであればこのサイトにあるマイナビエージェントや、リクルートエージェントなどの転職エージェントでも年齢に関係なく需要があります。最近では海外へ進出する企業も多く、経験豊富なCADオペレーターを探しているところもたくさんあります。

特に転職エージェントの求人にはサイトに掲載されていない非公開の案件も多く、その業界に関する専門的な知識やスキルを持っている方は、転職エージェントの専任の担当者が年齢不問の求人の紹介を行ってくれます。特に景気回復の兆しが見え始めた建築業界や機械メーカーでは、特別なスキルを身に付けたCADオペレーターには高いニーズがあります。図面が読めたり図面が描ける、CADオペレーターには年齢などは関係ありません。

CADオペレーター求人が豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 対応エリア
リクルートエージェント 無料 全国



Copyright (C) 2014-2018 CADオペレーター求人ランキング【※人気サイト比較】 All Rights Reserved.